Voice

Aさま邸/知立市

“暮らしているだけで満たされる”ような家に

共感住宅ray-out|岡崎・幸田町・豊田で注文住宅 > お客様の声 > “暮らしているだけで満たされる”ような家に

どんな想いをもって家づくりを始めましたか?

賃貸暮らしが気ままで良いと思っていましたが、長女が生まれ、忙しくて体調を悪くすることなどがあり、もっと毎日の何気ない生活に価値を置いて暮らしたいと思うようになりました。
“暮らしているだけで満たされる”ような家にしたいと、夫婦で思っていました。

新築以前はどんな家にお住まいでしたか?

理想をかたちにするため、妥協せずに追求したところはどこですか?

何を言ってもすぐ取り入れてくれたのであまり「妥協せず追求」ということはないですが、洗濯室、ウイスキー部屋、タンドールが置ける外キッチン、キッチンカウンター、濃いめの色合い、玄関扉の取手、あたりはこだわったところです。

初めてお会いした日から完成のときまで、会社やスタッフの印象はいかがでしたか?

こちらの長い悩み期間や、数々の要望にも気長に付き合っていただき、我慢することなくなんでも伝えることができました。
フランクな雰囲気をつくってくれますが、全くいい加減でなく、とても信頼できます。

完成した家を見てどう思われましたか?

想像よりさらに良い物が本当に建ってしまい、びっくりしました。
見た目だけでなく住んでみても暖かいし細かいところにも配慮が行き届いていて、心から満足しています。

Copyright ©ray-out. All Rights Reserved.