スタッフブログ

infomation

ウッドデッキに注目!

2022-04-28

こんにちは、広報の清水です。

寒かった3月が嘘のような、高温続きの4月です。

皆様、お元気にお過ごしでしょうか。

 

さて、先日は、もう間もなく完成の、蒲郡市のお宅へ伺いました。

5月14日、15日に開催する完成見学会の準備の1つとして、写真を撮りに。

 

完成間近となると、現地でお会いするのは外構の職人さん。

土間を打ってくれる左官屋さんに、植栽を担当してくれる庭師さん。

蒲郡のお宅へ伺った日は、ウッドデッキや表札などを設置してくれる外構屋さんがいらっしゃってました。

 

レイアウトのウッドデッキは、アルミの脚と天然木の板で出来たオリジナル。

1棟ずつ、外構屋さんが現地の寸法に合わせて作成してくださいます。

 

丁度、アルミの脚を土間に取り付けて、これから板を張ろうかというところでした。職人さんがリビングの外側にウッドデッキを創っている様子

アルミの脚も、床の高さに合うように長さを調整してくださっています。

これから家を建てられるご家族は、外構工事のタイミングで足を運ばれるのをお勧めします!

寸法を測って、1本ずつ切って、確認して、本当に丁寧につくってくださっています。

 

今はこのウッドデッキも完成して、植栽や木製フェンス、駐車スペースなどがつくられている頃です。

完成した家を見学していただく際は、全体の雰囲気や間取りを見るのと同時に、こういった外構にも注目すると、より楽しんでいただけると思います。

 

レイアウトの清水でした。

Copyright ©ray-out. All Rights Reserved.