社長ブログ

infomation

共感住宅ray-out|岡崎・幸田町・豊田で注文住宅 > ブログ > 社長ブログ > 建築士定期講習に行ってきました。

建築士定期講習に行ってきました。

2019-10-15

どうもっ!共感住宅ray-out(レイアウト)の山本です。

先日、建築士定期講習に行ってきました。

建築士定期講習を受ける社長山本

3年に1回なので、忘れた頃に講習の案内が届きます。

建築士定期講習会というのは、平成20年11月28日に改正建築士法で施行されました。

建築士事務所に所属する建築士は、「業」として設計・工事監理等の業務を行うことから、
業務の実施に当たり必要となる能力を確実に身に付けておく必要があるため、
3年度ごとに最新の建築関係法規等について、習得するための講習が義務付けられているのです。

講習の対象者は、一級建築士、二級建築士として設計事務所に登録、所属している建築士です。

修了条件は、遅刻、早退等をせず、講習に全て出席し、
講習終了後に実施される修了考査で、
修了考査委員会で決定される修了基準を満たした場合となっています。

毎回なのですが、お昼以降は睡魔との戦いです(笑)
修了考査(テスト)の時間は、1時間もあるので、余裕だろう・・・。と、思っていたら、
全問回答できましたが、結構ギリギリで、焦りました(笑)

では、また。

岡崎市・幸田町を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の山本でした。

 

 

Copyright ©ray-out. All Rights Reserved.