Voice

Tさま邸/西尾市

昔からの友達や先生のようなイメージ

共感住宅ray-out|岡崎・幸田町・豊田で注文住宅 > お客様の声 > 昔からの友達や先生のようなイメージ

どんな想いをもって家づくりを始めましたか?

過ごしやすく、くつろげる家にしたい!と思っていました。

新築以前はどんな家にお住まいでしたか?

社宅に住んでいました。
そこが古くて、夏は暑く冬は寒く、非常に過ごしにくかったので、過ごしやすい家がうらやましかったです。

理想をかたちにするため、妥協せずに追求したところはどこですか?

住んでて自分たちが楽しく過ごせるように、細部のデザインにこだわりました。
本棚、読書コーナー、タイル、トイレの壁、照明器具、吹き抜けの壁……挙げればきりがないくらい、ほんとうにたくさんあります。

初めてお会いした日から完成のときまで、会社やスタッフの印象はいかがでしたか?

イベントで初めて会ったけど、話をする中での信頼度が高かったです。
昔からの友達や先生のようなイメージで、親しみやすく親身になってくれました。
たくさん話ができたことで、「どんな家が出来るの?」という興味が一番膨らんで、契約の決め手にもなりました。

完成した家を見てどう思われましたか?

「カッコ良すぎやで!」が、最初に強く感じたことですね(笑)

Copyright ©ray-out. All Rights Reserved.