岡崎市・幸田町の注文住宅、新築一戸建て設計事務所 共感住宅ray-out(レイアウト)

サンホームズ

"幸せな時間が永く続く”そんな家づくり 
HOME > スタッフブログ > 野口 高司 > エアコンと加湿器は一緒に使いましょう

エアコンと加湿器は一緒に使いましょう

2017-12-05

こんにちは。共感住宅レイアウトの野口です。

先日OPENHOUSEを開催した近くで気持ちのいい風景を見つけました。

天気もいい日だったので思わず写真を撮りました。

もう少し紅葉する木が多いとよかったんですけどね(^^ゞ

 

岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)はエアコンと加湿器の併用をお勧めしています

 

先日のブログでは「早めに暖房してくださいね♪」とお伝えしました。

 →※先日のブログはコチラ

あれからカナリ寒くなりましたので、すっかり冬ですね。

もう暖房はされていると思いますが、一緒に加湿器は出されましたか?

 

暖房でエアコンをつけると乾燥すると言われます。

口が乾いたり目が乾いたり鼻がむずむずしたりしませんか?

”乾燥しているから”と気付きづらいですが、いろいろと体にあらわれています。

僕も口が乾くのはよく感じます。

 

我が家では、エアコンをつけると同時に加湿器を併用します。

今の時期って、2月に比べると加湿器の水の減りが遅いですが、24時間ぐらいで空になるぐらい加湿してくれてます(^^)

 

加湿ってなかなか目に見えにくい。

しっかりとエアコンで暖房した上で、

 ・朝起きると少し喉が痛いことがある

 ・髪の毛がパサついたりまとまりが悪くなる

 ・手足やかかとがカサカサする

こんなことを感じた場合は、加湿が必要になります。

 

しっかりした温度と湿度を保つことは、インフルエンザ予防にも効果的です。

お家の中では快適に過ごしたいですよね(^^)

 

でも、忘れてはいけないのは、加湿器のお掃除。

エアコンのフィルター以上にこまめなお掃除をお願いしますね(^^)

こちらもおすすめ

資料請求

資料セット「暮らしのレイアウト」無料プレゼント!

共感住宅ray-outの家づくりについてもっと知りたい方へ。
資料セット「暮らしのレイアウト」を無料でお届けします。

スタッフ紹介

共感住宅ray-out(レイアウト)のスタッフ紹介

共感住宅レイアウトの個性豊かなスタッフをご紹介します。
スタッフのメッセージを通して、共感住宅レイアウトの雰囲気や仕事への取り組み方をご覧ください。

Copyright © ray-out All rights Reserved.