岡崎市・幸田町の設計事務所

HOME > スタッフブログ > 天然素材×人工素材は相性◎良し?

天然素材×人工素材は相性◎良し?

2016-11-16

こんにちは、森です。

ハロウィンが日本の年間行事にすっかりなじんだなあと思っていたら、あれよという間に今度はクリスマスです。

外観をサンタクロースやぴかぴかした照明で飾り付けているお家がどんどん増える時期ですね。

われらが幸田町にも、クリスマスはやってくる!ということで、打ち合わせスタジオもクリスマス仕様に変身です!

 

 

飾る場所はニッチや棚。

まずは、完成をイメージしながらパーツを揃えます。

img_2741

こんな感じでしょうか。右下のリースの土台は本物の植物です。

最近では手軽にかわいいパーツが手に入るので、お店を眺めているだけでも楽しくなってきますね。

 

 

img_2753

こちらはタイル貼りの壁ぎわに。白いタイルと相性◎ですね!

 

img_2780

いつものニッチ。カレンダーもはなやかに。

 

 

そしてそして、極めつけはこちら!

img_2763

img_2763%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

ホワイトクリスマスツリー!!キラッキラです。

天然素材の床や壁と、人工素材のまっしろツリーは意外にも相性GOOD!

季節のオーナメントは眺めていると雰囲気を味わえますが、一番楽しいのは飾り付けているその時ですね。

『共感住宅ray-outクリスマス化計画』はこれからも少しずつ進んでいく予定です。

 

 

ところで、マイホームをばっちりクリスマス仕様にしているのは一戸建てのお宅が多いかなあと思うのですが、

マンションやアパートでも『すごい電飾!!』というのはあるのでしょうか?全棟キラキラだったら見ごたえ抜群ですね…!(‘▽’*)

 

Copyright © ray-out All rights Reserved.