岡崎市・幸田町の設計事務所

サンホームズ

HOME > スタッフブログ > とよたエコフルタウンへ行ってきました

とよたエコフルタウンへ行ってきました

2015-06-14

車のダッシュボードやハンドル周りに

ホコリがついたり、白い本皮ハンドルが手垢で

黒くなってきたので、その辺りを掃除するだけの

つもりでしたが、窓ガラスの車内側を拭いたので、

IMG_1819

これを見たら普通に洗車もしたくなって、洗車しました(笑)

IMG_1822

今週もぐずついた天気が続くようですが、いいんです!

洗車は雨のためにやるんです!(笑)

野口です。こんにちは。

 

 

豊田市にある「とよたエコフルタウン」ってご存知ですか?

 

できて3年ほど経っているので、ご存知の方も多いと思いますし、

 

豊田市中心部になじみのある方なら、全然知らない・・・と

 

思っても、実は横を通ったことがあるってことを多いと思います。

 

それぐらい、街中にあります。

 

詳しくはHPにて→http://toyota-ecofultown.com/

 

そもそも何のためのところかというと、HPに載っている目的は、

 

「次世代の環境技術を集約した全国初の地区として、安心で活力と魅力あふれる低炭素社会を提案」

 

です。

 

ちょっとわかったようでわからない言葉が並んでいますが、簡単に言うと、省エネってことです(^^ヾ

 

少し前にトヨタから発表された水素自動車のミライが置いてあったり、

 

 

次世代型住宅が展示されていたりします

 

 

実は3年前にできたときから存在は知っていたのですが、

 

 

初めて行ってきました!

 

 

IMG_1802

 

総合案内所内には、次世代の技術を使った糸からタイルまで、

 

次世代に関わるものがいくつか提案されていました。

 

この中は、

 

 

「自然のアイデアからの次世代技術」

 

 

でした。これってとても大切(^^)

 

そんな中、先ほどの書いたように、次世代型住宅が5棟建っています。

 

3年前の次世代というと、どうしてもスマートハウスという、エネルギーを制御する

 

システムをうまく使って暮らす・・・という提案が多いのですが、

 

その中でも、

 

 

リクシルの提案住宅はよかったです

 

IMG_1807

3年前のリクシルのメーカー展示会で説明を聞いていて、

 

弊社でも同じような考えの部分もあるのですが、

 

 

やっぱり体感するとよくわかる

 

 

1Fはセミナールームみたいなスペースを設けて、2FにLDKや個室が1部屋あって、

 

普通の住宅とはちょっと違うのかもしれませんが、

 

 

とても風通しが良かった

 

 

あれだけで、体感温度が全然違いますね。

 

温度データを取ったり、風速データを取ったりといったこともしているみたいです。

 

この時の温度、26.7度で湿度59.4%でした。

IMG_1811

 

ちなみに、弊社で建てさせていただいた、豊田市のH様のお家は、

 

同じ時間に、25.8度59%です(^^)

 

アンケート書いたり、売り込まれたりすることはありませんでしたので、

 

もしよければ、一度体感されてみてもいいかもしれませんね。

Copyright © ray-out All rights Reserved.