岡崎市・幸田町・豊田市の注文住宅、新築一戸建て設計事務所 共感住宅ray-out(レイアウト)

サンホームズ

HOME > スタッフブログ > 野口 高司 > 知れば知るほど魅力を感じたカリモク60

知れば知るほど魅力を感じたカリモク60

2015-03-21

先日から左耳の調子が悪く、中耳炎気味を引きずっているような感じです。

ちょっと喋りにくいし気になるので、普段は何も気にならない、体調が良いということはやっぱり大切ですね(^^;

岡崎市・豊田市・幸田町を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の野口です。こんにちは。

 

 

前回、腰を痛めたと書きましたが、日に日によくなってます。

まだ完治はしていませんが、普段の動きで痛みを感じることはありません。ただ、中腰の作業とかムリー(^^;

 

さて、前回も書いたように、椅子というのはとても大切で、

今回の件でとてもよく体感できたので、打ち合わせのときに座っていただいている椅子をもう少しご紹介(^^)

IMG_0901

愛知県に昔からある、カリモク。

そのカリモクの数あるシリーズの中の一つがカリモク60です。

 

カリモク60は、1960年代のデザインをモチーフに、今に生かしたブランドで、

昔の良きデザインと、今のカリモクの技術を結集したステキなシリーズです。

 

会社に置いてあるのは、皆さんに座っていただいているアームレスダイニングチェアーとカフェチェアー。2人掛けのKチェアーです。

IMG_0901 IMG_0904 IMG_0907

 

この中で、アームレスダイニングチェアーは実はちょっと違います。(^^ゞ

何が違うかというと、カフェチェアーとKチェアーは

発売当初からデザインが変わっていないんです。

プレートは写真では読みにくいですが、カリモク60と書いてあります。

IMG_0905

IMG_0907

そして、アームレスダイニグンチェアーは・・・

IMG_0906

 

カリモク60+とありますね(^^)

これは、カリモク60シリーズに合うようなデザインによって作り出された商品です。

 

どっちが良くて、どっちが悪いということではないんですが、カリモク60の中で、ちょっとだけ違いがあるんですよ(^^)

 

皆さんに座ってもらっているアームレスダイニングチェアーは座る高さも丁度いいのですが、

カフェチェアーはちょっと低め(^^;

 

実は座面が5cmほど低いんです。

なので、テーブルと高さはちょっと合ってなかったりします(^^;

僕は背がまあまああるので皆さんを正面から見れて気に入っていますが、社長はちょっと低いと言ってます(笑)

 

会社に遊びにきたときは、是非座り比べなどをしてカリモク60の魅力を楽しんでみて下さいね(^^)

 

共感住宅:ray-out(レイアウト)
共感エクステリア:サンホームズ

資料請求

資料セット「暮らしのレイアウト」無料プレゼント!

共感住宅ray-outの家づくりについてもっと知りたい方へ。
資料セット「暮らしのレイアウト」を無料でお届けします。

Copyright © ray-out All rights Reserved.