愛知(岡崎市・幸田町)で新築 注文住宅を建てるなら必見!ray-out(レイアウト)

お電話でのご予約・お問い合わせ

0564-63-6181

家づくりに関するお問い合わせ
コンタクトフォーム
無料資料請求はこちら
申し込みフォーム
HOME > スタッフブログ > 腰を痛めてわかる、椅子の違い

腰を痛めてわかる、椅子の違い

2015-03-14

今朝起きたら、上の子が開口一番、

「ホワイトデーのチョコレートは?」

・・・今日の仕事帰りに買おうと思って

まだ買ってませんでした。まさか

朝一番に言われるとは・・・(^^;

野口です。こんにちは。

 

 

先週体調不良で、週明けは咳がちょっと残っている状態でした。

 

仕事帰りにスーパーで牛乳3本とヨーグルトをカゴに入れて

 

持っていたときに猛烈な咳き込みが!?(汗)

 

咳が出たと同時に、右の腰辺りがズルッとずれた感じがして、

 

 

ギックリさんギックリ腰に(鬼汗)

 

 

辛うじて歩けるレベルではあったので、さっさと会計済ませて

 

何事もない風に帰りましたが、寝るのもきつい(^^;

 

次の日、接骨院へ行ってから出勤。

 

普段は事務イスなのですが、

 

 

これがツライ!

 

 

IMG_0860

ちょっとの間だけなら痛くないのですが、立ち上るときが辛い。そして、

 

 

やっぱり長時間は座っていられない(^^;

 

 

午後から打ち合わせで会社にあるカリモクの椅子に座っていたのですが、

 

 

長時間座っていてもあんまり痛くない!

 

 

IMG_0861

 

立ち上れる!

 

普段は他の椅子と比べてもなんかちょっと違う気がする・・・って感じですが、

 

 

いい椅子はやっぱりいいんだ!ということを実感!

 

 

事務イスだけではなく、自宅の12000円ぐらいで買った椅子も長時間は

 

厳しかったので、

 

 

椅子はやっぱりしっかりとした長く使えるものがいいですよ!

 

 

うちの会社に置いてある椅子はカリモク60シリーズという、カリモクの中でも比較的お値打ちなもの。

 

ただ安いという意味ではなく、昔から愛されてきたデザインをそのままに、

 

カリモクの技術をしっかりと使っているのに値打ちなシリーズです(^^)

 

おうちを考えるときは、家具やインテリアのトータルコーディネートもいかがですか?

 

みんなで一緒に考えましょう(^^)

 

Copyright © ray-out All rights Reserved.