岡崎市・幸田町の注文住宅、新築一戸建て設計事務所 共感住宅ray-out(レイアウト)

サンホームズ

"幸せな時間が永く続く”そんな家づくり 
HOME > スタッフブログ > 近藤 佐知子 > 仮設トイレを設置しました

仮設トイレを設置しました

2019-04-10

こんにちは。
岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の近藤です。

 

入社早々、いろんな現場をまわっています。
全国の工事現場に行くと基本ありますよね、仮設トイレ。

ひょんなことから、あの仮設トイレ愛が爆発しています。

そこで今回は、仮設トイレの話です。

幸田町でのプロジェクトでは、いよいよ基礎工事が始まろうとしています。

先日、仮設トイレの設置が完了したので早速、掃除道具一式持って行きました。

今回設置した仮設トイレ。
白とブルーのシンプルな外観です。
和式タイプですので、ゆったりとしたロングパンツの方は
ご利用の際、お足元に気をつけてくださいね。

調べてみると、日本には様々な仮設トイレがあるようです。
洋式タイプや男性用、
通常お家の外壁に使われるサイディングボードでお洒落な外観のもの、洗面台付きのもの…

敬遠されがちな仮設トイレですが、入った時ピカピカな状態だと
なぜだかホッとしますね。

職人さんはもちろん、お施主様から
登下校中もよおしてしまった子どもたちまで(笑)、
現場に足を運んでくださった際は是非トイレをご利用下さい。

みなさんが気持ちよく利用できるように、気合入れて掃除するぞー!

 

仮設トイレ|岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)

 

岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の近藤でした。

 

 

岡崎市・豊田市・幸田町を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける工務店の共感住宅レイアウトの近藤SACHIKO KONDO

ray-out

layout your life since 1986

 

 

こちらもおすすめ

資料請求

資料セット「暮らしのレイアウト」無料プレゼント!

共感住宅ray-outの家づくりについてもっと知りたい方へ。
資料セット「暮らしのレイアウト」を無料でお届けします。

スタッフ紹介

共感住宅ray-out(レイアウト)のスタッフ紹介

共感住宅レイアウトの個性豊かなスタッフをご紹介します。
スタッフのメッセージを通して、共感住宅レイアウトの雰囲気や仕事への取り組み方をご覧ください。

Copyright © ray-out All rights Reserved.