岡崎市・幸田町の注文住宅、新築一戸建て設計事務所 共感住宅ray-out(レイアウト)

サンホームズ

"幸せな時間が永く続く”そんな家づくり 
HOME > スタッフブログ > 堀野 兼司 > 省エネルギー基準義務化延期

省エネルギー基準義務化延期

2018-12-25

メリークリスマス!
サンタクロースがやってきて、
お子様のかわいい笑顔が見れた方も多いのではないでしょうか🎅
こんにちは。岡崎市を中心に注文住宅を建てる共感住宅ray-out(レイアウト)の堀野です。

 

少し前になりますが
『省エネルギー基準義務化が2020年に順延される』と、
住宅産業新聞の1面に掲載されました。

理由は対応業者数が少ないことと審査側の準備も整わないとのことです。

準備を進めてきた僕たちからすれば、
ライバルの努力するのが先送りになったのでよかったというべきか、
なんとも言い難い決定が下されようとしています。

数回前に一次消費エネルギーのことを少し書きましたが、
そもそも!消費するエネルギーをいかにして減らすかを考えなければ意味ないのに、
断熱性能だけあげても、そんなに効果は上がらないような気がしてならないのは、
もう何年も研究しているからでしょうか?

大事なことが忘れられているような気がしてなりません。
同じ勉強会に参加していても、
同じ話を聞いていても捉え方は人それぞれですね。
目的を決めて取り組まなくちゃしっかりとした指示も出せないですしね。

次の義務化はいつになるんだろう…

 

省エネルギー基準義務化の延期| 岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)

 

岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の堀野でした。

 

 

岡崎市・豊田市・幸田町を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける工務店の共感住宅レイアウトの堀野HORINO KENJI

ray-out

layout your life         since 1986

 

 

こちらもおすすめ

資料請求

資料セット「暮らしのレイアウト」無料プレゼント!

共感住宅ray-outの家づくりについてもっと知りたい方へ。
資料セット「暮らしのレイアウト」を無料でお届けします。

スタッフ紹介

共感住宅ray-out(レイアウト)のスタッフ紹介

共感住宅レイアウトの個性豊かなスタッフをご紹介します。
スタッフのメッセージを通して、共感住宅レイアウトの雰囲気や仕事への取り組み方をご覧ください。

Copyright © ray-out All rights Reserved.