岡崎市・幸田町の注文住宅、新築一戸建て設計事務所 共感住宅ray-out(レイアウト)

サンホームズ

"幸せな時間が永く続く”そんな家づくり 
HOME > スタッフブログ > 堀野 兼司 > ノルウェーの運輸・通信相が辞職した報道について

ノルウェーの運輸・通信相が辞職した報道について

2018-09-07

台風や地震の甚大な被害にあわれた方々に対し、心からお見舞いを申し上げます。
台風22号、23号のたまごが発生していますので、今後も備えはしておいた方が良さそうです。
こんにちは、共感住宅ray-out(レイアウト)の堀野です。

 

8月31日に『ノルウェーの運輸・通信相が辞職した』というニュース。
理由は日本よくある『何か悪事をやったから辞任』というわけではなさそうだ‼️

ノルウェーの運輸・通信相が辞職|岡崎市・豊田市・幸田町を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける工務店の共感住宅レイアウト

 

ノルウェーの運輸・通信相は、『妻の医師としてのキャリアを優先させるために辞職した』と書いてある。
素晴らしいことだと僕は思うし、根本がしっかりしていれば、どんな場面でも役立つことができていくと思います。

 

しかし、このニュースが日本で大きく報道されるのは、『こうなってほしいという』国の方針な気がしてならない。

 

海外では…海外では…っていうことってよく聞きませんか?
僕はよく耳にします。

 

他から取り入れるのはとてもいいことだけど、前後の「事」を確認しないまま取り入れてしまうことに恐怖を覚えるのです。

 

女性の社会進出は全然OKなんです。
『それが全てを救う』的な流れになる事だけにはならないよう、1つお願いしたいです。

 

僕も新しい勉強はずっとしています。
情報は取った受け手の状況でその後の活用方法が全く違う‼️ということをいつも心にとめましょう。

 

岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の堀野でした。

 

 

岡崎市・豊田市・幸田町を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける工務店の共感住宅レイアウトの堀野HORINO KENJI

ray-out

layout your life         since 1986

 

 

こちらもおすすめ

資料請求

資料セット「暮らしのレイアウト」無料プレゼント!

共感住宅ray-outの家づくりについてもっと知りたい方へ。
資料セット「暮らしのレイアウト」を無料でお届けします。

スタッフ紹介

共感住宅ray-out(レイアウト)のスタッフ紹介

共感住宅レイアウトの個性豊かなスタッフをご紹介します。
スタッフのメッセージを通して、共感住宅レイアウトの雰囲気や仕事への取り組み方をご覧ください。

Copyright © ray-out All rights Reserved.