岡崎市・幸田町・豊田市の注文住宅、新築一戸建て設計事務所 共感住宅ray-out(レイアウト)

サンホームズ

HOME > スタッフブログ > 星野 貴也 > 地盤改良に「スーパージオ工法」を採用

地盤改良に「スーパージオ工法」を採用

2018-04-20

久しぶりのお休みに、日帰りUSJへ行ってリフレッシュしてきました。
共感住宅ray-out(レイアウト) 現場監督の星野です。

お土産はこれ↓ キャラクターの形をしたとても可愛いカステラです。

 岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の星野の休日の過ごし方

 

 

共感住宅レイアウトの新しい現場で、地盤改良工事が始まりました。

 

一般に地盤改良は、柱状改良工法・鋼管杭工法・表層改良工法などがありますが、
今回は「スーパージオ工法」を採用。
共感住宅レイアウトでは、適材適所で改良方法をご提案させていただいています。
今回は、地震・液状化・地盤対策などいろいろな面から、この工法が最適と判断し進めることになりました。

岡崎市・豊田市・幸田町を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)が地盤改良工事に採用した工法

 

パズルのようなパネル組で施工するため、職人さんも苦戦していますが、
来週の基礎のコンクリート打設に間に合うように頑張って施工しています!

 

岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の星野でした。

資料請求

資料セット「暮らしのレイアウト」無料プレゼント!

共感住宅ray-outの家づくりについてもっと知りたい方へ。
資料セット「暮らしのレイアウト」を無料でお届けします。

Copyright © ray-out All rights Reserved.