岡崎市・幸田町の設計事務所

HOME > お家ギャラリー > 豊田市・Mさん家の『自然と同居する山あいのモダンなお家』

豊田市・Mさん家の『自然と同居する山あいのモダンなお家』

Mさまが共感住宅レイアウトと造り上げた豊田市の注文住宅、山をバックに黒のガルバリウムの外壁がそびえる

大きな窓が印象的なお家は、山を背景にして建っています。
緑をより鮮やかに魅せる黒のガルバリウムの外壁。
生い茂る木々の隙間から、鱗のように天然木を貼った玄関ポーチが見えます。

 

想いをカタチに

裏山にほれ込み、土地を決めたMさま。
借景として自然を取り込むことに加えて、ご自身で庭づくりも行い、四季を家の中にいながら楽しめるお家にしたい、という想いをお持ちでした。
共感住宅ray-outとのお家づくりは、土地の使い方からお家の場所、窓の向きまで『理想のイメージ』をカタチにしていく時間となりました。

大きな窓を取ることで、自然と一続きになるダイニング。

 

いつでも外と中がつながるような家

自然の素晴らしさを感じられるように、キッチンのある2階には大きな窓を設けています。
間仕切りを一切造らないことで、緑に包まれるような感覚になる設計に。
ダイニングスペースと一続きになっている外のウッドデッキからは、裏山へと渡る橋が架かっています。

Mさまが共感住宅レイアウトと一緒につくった豊田市の注文住宅の内観、間仕切りのない空間は窓を大きく取ることで周囲の自然と一体化する感覚を味わえますMさまが共感住宅レイアウトと一緒につくった豊田市の注文住宅の内観、ダイニングから一続きのデッキからは裏山への橋が架かります

 

自然を楽しみつくす

遠景を取り入れた2階とは対照的に、作業スペースも兼ねた1階は、近景を愛でる造りに。
趣味でもあり仕事でもある植物の手入れや盆栽は、玄関すぐの土間で行えるようにしています。
スケルトンの階段下は、盆栽作品の撮影にも使えるように、壁の一部を装飾しました。

 


 

 

Copyright © ray-out All rights Reserved.