よくある質問|豊田の土地に住むなら|共感住宅ray-out よくある質問|豊田の土地に住むなら|共感住宅ray-out

よくある質問 よくある質問

共感住宅ray-out(レイアウト)が、よくご質問をいただく点をまとめました。
このページは、お客さまのお力で成長していきます。
こちらにない疑問・ご質問がありましたら、Webフォームやお電話、または見学会にてお気軽にお尋ねください。

電話受付時間……9:00~17:30/不定休


土地について

Q.岡崎市に家を建てたいのですが、土地も一緒に探してもらえますか?

A.もちろんです。

土地探しはおうちづくりに欠かせない事柄の一つ。ですから、お客さまの「安全予算」をもとに、土地探しをサポートいたします。岡崎市、幸田町、豊田市など、お客さまのご希望のエリアを教えてください。
また、土地「探し」だけでなく、土地の「決め方」も重要です。詳しくは土地探し相談会にてお伝えしています。一緒に「土地」という最初のポイントを乗り越えていきましょう。

Q.どうしても岡崎市が良いのですが、土地がみつかりません……。

A.何を最優先にするか決めましょう。

「通勤を考えると絶対に岡崎市!」「実家も近いし幸田町が良いんです!」でも、「見つからなくて…」こういったお悩みは本当によくお聞きします。
どんなご家族も幸せになるためにおうちを作るのですから、通勤・通学に便利で、お買い物もラクラク、ご近所さんとの付き合いも上手くいくような生活を夢見ていらっしゃいます。だからこそ、人気の土地や地域はすぐに売れてしまうのです。例えば岡崎市自体は決して狭い地域ではないですが、その中でも「このエリアに住みたい」と希望のある地域はやはり限られていて、皆さん同じように悩まれています。
でも、あきらめないでください!どんなご家族も、ご予算と住み始めたい時期に応じて土地を決定されています。
ポイントは優先事項をはっきりさせること。
一番譲れないポイントを決めてしまえば、あとはおうちを作ることに向かって進むことができるのです。

Q.土地を買うのは初めてで、何をしたら良いかわかりません。

A.しっかりお伝え&サポートします!

土地の購入は、ほとんどのご家族にとってはじめてのことです。値段も購入方法も、コンビニやスーパーでのお買い物とは違って具体的にどうすればいいか、分かりませんよね。私たちにおまかせください。
土地購入の流れ、必要な手続き、必要な金額、お支払いの時期など、土地を買うときに必要な知識をしっかりとお伝えし、サポートします。


お金について

Q.現金がないと心配だから、貯金できてから建てようかな……。

A.住宅ローンを組まれるのであれば、できるだけ早く始められることをおすすめします。

もちろんローンを組むには諸費用が必要ですので、貯金は大切です。
しかしローン返済が早く始まるということは、早く終わるということ。さらに、いま賃貸に支払っている家賃も抑えられます。賃貸よりも、自分のおうちのローンを返済するほうが「かたちあることにお金を使っている」と感じられるのではないでしょうか。

お金について


設備について

Q.憧れの洗面台のイメージがあるのですが、造ってもらえますか?

A.おまかせください。

造作の洗面台でお気に入りのイメージがある方は、写真切り抜きなどをお持ちいただけると打ち合わせがスムーズに進みます。

Q.身長が低いので、既製品のように高い戸棚は使いづらいのですが……。

A.ご希望の高さでお作りします。

キッチンのカップボードや洗面台の天板は、標準的な高さをご用意しております。
ご家族の体形や使い方に合わせて高さを変更することが可能ですので、遠慮なくご相談ください。

Q.使いたい機器があるのですが、キッチンに組み込むことはできますか?

A.可能です。

ただし、保証やアフターサービスがしっかりしていないものはおすすめしていません。その場合は、こちらで見た目や機能が似た商品をご提案させていただくこともございます。

Q.「オープンキッチン」は、普通のキッチンとなにが違うのですか?

A.リビング・ダイニング・キッチンの空間がつながっています。

オープンキッチンとは和製英語で、いわゆる「台所」のように、ダイニングやリビングと壁で隔てられていないキッチンのことです。間仕切りがないためLDKが広く見えます
特にオープンキッチンの中でよく採用されるのが「対面キッチン」。部屋の中心向きにキッチンが設置されて、調理中もリビング・ダイニングにいるご家族と会話ができることが人気のポイントです。
共感住宅レイアウトにいらっしゃるご家族も、ほとんどがオープンキッチン・対面キッチンをご希望されます。

Q.アイランドキッチンにしたいのですが、デメリットはありますか?

A.広さの確保、お掃除、お値段です。

アイランドキッチンとは、I型やペニンシュラ型が壁付け必須なのに対し、アイランドキッチンは壁に接している必要がないキッチンのことです。トップ(天板)がフラットで、ダイニングからは使用中の手元がしっかりと見えます。

メリットは

  • おしゃれなデザインが多い
  • キッチンへのアクセスが楽で、準備や片付けがしやすい
  • キッチンを囲んでホームパーティーができる
  • トップをちょっとした机として使える
  • トップが比較的広いので調理中にお皿を並べられる など

デメリットはメリットの裏返しになります。

  • 大きいので、スペースがないと設置できない
  • トップが丸見えなので常にお掃除が必要
  • 壁付けでない分、配管などをキッチン内部に収める必要があり、費用がかさむ
  • おまけ:手元コンセントの確保が難しい

他にもこまごまとしたことはありますが、I型やペニンシュラ型と大きく異なって配慮が必要なのはこちらではないでしょうか。共感住宅レイアウトでは、アイランドキッチンのメリット・デメリットをしっかりとお伝えした上で設計を進めます。

ちなみにI型のキッチンも壁の高さと厚みはある程度調整できますので、リビングにいるご家族と会話を楽しみながらお料理ができるキッチンにすることも可能です。

Q.おしゃれだなーと思っているリビング照明があるのですが、付けてもらえますか?

A.ご相談ください。

照明ひとつでお部屋の印象はガラリと変わりますので、基本的には、おうちの床や壁の色、テイストと合うものをご提案させていただいております。
とはいえ、せっかく作るおうちですから、大好きなデザインと一緒に暮らしたいものですよね。ご希望がある場合は、なるべく早い段階でおうちのイメージと共にお伝えいただくとスムーズです。
また、トイレやパントリーなどは「遊び」を取り入れやすい場所ですので、個性の強い壁紙や持ち込みの照明などを取り付けられる方も多いです。

Q.リビングでアイロンがけがしたいのですが、希望の場所に専用のコンセントを設置してもらえますか?

A.オーナーさまの生活に沿った配線を計画いたします。

アパート住まいに慣れると、無いなら仕方ないかな…と考えてしまいがちなコンセント。
生活を始めて初めて使い勝手に気づくポイントでもありますので、共感住宅レイアウトでは、電気やコンセントの計画だけで1回分の打ち合わせをするほど、入念にチェックをしています。ぜひ、「ここに付けて良かった。」「多いかなと思っていたけれど、住んでみたらちょうどよかった。」そんなおうちを実現してください。

Q.お庭も素敵にしたいけれど、一緒にやってもらえる?

A.お庭まで含めておうちだと考えています。

もともと共感住宅レイアウトは、お庭のデザイン・工事を専門とする会社でした。ノウハウはもちろん外構職人さんとのつながりもしっかりあるので、おうちにぴったりなお庭をかたちにすることができます。
明るく開放的な雰囲気のオープン外構や、和モダンの庭、ナチュラルガーデニングなど、ご希望のイメージがあればぜひお聞かせください。
お庭も含めて予算を考えますので、お金の面も安心です。


素材について

Q.ウッドデッキは雨ざらしになっても耐久性はあるの?メンテナンスは?

A.非常に強い材料で造っています。

共感住宅ray-outがデッキに使用しているのはセランガンバツという木材。
水に入れると沈むほど目が詰まった重たい素材で、メンテナンスなしでも20年以上の耐久性があるといわれています。紫外線などの影響で白っぽくなりますが、耐久性には問題なく、味わいとしてお楽しみいただけます。もちろん再塗装も可能ですのでDIYにも向いています。
木が朽ちてきたなどの問題が生じたときは、該当の箇所のみを取り外して新しいものと交換できるので経済的です。表面にわずかなざらつきがありますので、靴などを履いてデッキに出てください。

Q.珪藻土の塗り壁が気になっているのですが、デメリットはありますか?

A.ひび割れしやすいこと、クロスと比べて単価が高いことです。

塗り壁もクロス貼りも、下地は木材を使用しています。木材は湿度や温度で微妙に収縮するためどうしても割れが出てしまいますが、珪藻土などの塗り壁の場合、それが顕著に起こります。メリットはなんといってもその素材感。窓からの光をやさしく反射して、クロスにはない柔らかな室内空間を演出してくれます。


保証について

Q.家を建てる途中や住んでからの保証はありますか?

A.保証をご用意しています。

共感住宅ray-outでは安心と保証をご用意しています
詳しくは「レイアウトの"安心"」をご覧ください。

レイアウトの"安心"

Q.住み始めてから何かトラブルがあった場合、どうすればいいですか?

A.当社までご連絡ください。

重たいものをぶつけてしまってフローリングがへこんでしまった。
誤ってガラスのボウルを割ってしまった。
自力で解決できたら良いけれど、どうすればいいのかわからない……。

そんな時は、共感住宅ray-outまでご連絡ください。保険の活用や、修理、交換など、必要な対処をご提案し、最適な方法でオーナーさまの「困った!」を解消します。お引渡し時には各設備の説明書や保証書もお渡ししていますので、そちらもご覧ください。


見学会について

Q.おうちづくりを考えているけど何から始めたらいい?

土地がなかなか見つからないけど、どう探したらいい?
自分たちの“安全な予算”はどのように決めたら良いの?
こんな雰囲気の家にしたいけど、叶えてもらえるかな?

こんな疑問や不安が、たくさんあると思います。そんなときは、特別イベントに参加するチャンス。おうちづくりのプロが、土地のこと、予算のこと、デザインのことなど、あらゆる疑問・質問にお答えします。
また、「何を聞いたらいいのか分からない」という方は、まずは資料請求をしてみてください。大切なご家族が住まうおうちのために、力になってくれる資料をセットにして、無料でお送りいたします。

Q.新築の見学会、どうやって参加すればいいの?

注文住宅の見学会やイベントに行きたいけれど、参加方法や見方がわからなくて一歩を踏み出せない…。そんなご家族もたくさんいらっしゃいます。初めてのことは、なにかと緊張しますよね。
共感住宅ray-outの見学会は、このような流れになっています。

  • 日時と時間、場所を確認し、Webフォームもしくはお電話から予約(予約不要のイベントもあります)
  • 当日、ご家族で会場にお越しください。駐車場もございます。
  • おうち(会場)に入る前に、スタッフがお渡しする手袋をしてください。
  • 会場では、中のスタッフが簡単なご挨拶をさせていただきます。
  • ご自由にご見学ください。

いきなり2階をご覧いただいても良いですし、気になっていることを最初に質問してくださっても大丈夫です。お写真は撮っていただけないので、お好きな部分はじっくりと記憶に焼き付けてくださいね。

Q.子連れなので、いつもゆっくり見られないです……。

お子さまがいることからイベントや見学会を諦めた経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。共感住宅ray-outの見学会は、おもちゃなどをご用意しております。スタッフがお子さまのそばについておりますので、安心して見学をなさってください。
階段など危険な場所は、小さなお子さまにはご遠慮いただく場合もございますが、ご家族みなさまでお越しください。

Q.電話や自宅訪問をされないか心配です

「住所や電話番号を知らせてしまったら、しつこく営業されないかしら……。」と心配される方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。

共感住宅ray-out(レイアウト)がお客さまへお声がけするのは

  • 見学会などのイベントでお会いする
  • 会社スタジオに遊びに来られる
  • 一緒に家づくりを進めている
  • お引渡し後のフォローをする ときだけです。

イベントの目的は共感住宅ray-outの家づくりを体感してもらうこと。安心してご来場いただき、皆さまのおうちづくりの力になれるよう、営業はいたしません。レイアウトからのお約束です。


ray-outへのご相談

もっと詳しく知りたい方はこちら。