岡崎市・幸田町の設計事務所

サンホームズ

HOME > 社長ブログ > 幸田町・Oさまの引渡式・・・

幸田町・Oさまの引渡式・・・

2015-11-28

高校時代の同級生の友人から36歳になったとたんに、『おっさん』と言われた山本です。

その彼は、まだ35歳だそうです。

あんまり変わらないだろ~!?

 

 

 

 

さて、先週の日曜日は、

 

幸田町・Oさまの引渡式でした。

IMG_1089

 

この引渡式が来るまで、早かったような、短かったような・・・。

 

うちの会社は営業マンがいません。

 

だから、担当営業マンなども当然いません。

 

幸田町のOさまは、僕が担当で、家づくりのお手伝いをさせて頂きました。

 

全てのオーナーさまには、それぞれ良い思いでがあります。

 

Oさまは、会社に連絡をくれてから、引渡しまで、1年1ヶ月かかりました。

 

けっこう、あっと言う間に時間が過ぎたような気がします。

 

土地が決まってからは、毎週?週2日お会いして、打合せを重ねてきました。

 

あんなに頻繁にお会いしていたのに、引渡ししてしまうと、なかなかお会いできなくなるのが、

 

全てのオーナーさんに言えます。

 

ちょっと淋しいですが、

 

でも、きっと快適な生活を送ってくれていると思います。

 

 

 

 

 

引渡日の前日、

 

上の子の小学校の学芸会でした。

 

IMG_0713

 

幸田町は愛知県の中で、 数少ない人口増加している町です。

 

僕の頃は、1クラスしかなかったのに、

 

今は、何とかギリギリで2クラスだそうです。

 

なので、低学年は、午前中で終了。

 

午後から高学年の演技になるそうです。

 

親としては、ありがたい・・・。

 

 

 

 

学芸会から帰ってきて、

 

上の子は、宿題。

 

僕と下の子は、外で凧揚げ。

IMG_0717

少し、風が弱かったので、なかなか上手く揚げられませんでしたが、

 

下の子は楽しかった様子。

 

最近、子供達との休みと合わなかったので、

 

ちょっと父親っぽいことをしました。

 

 

 

 

『よしっ!今日も絶好調!』

 

 

 

おしまい。

 

共感住宅:ray-out
共感エクステリア:サンホームズ
フェイスブックやってる方は『いいね!』くださいね~。

Copyright © ray-out All rights Reserved.