岡崎市・幸田町の設計事務所

サンホームズ

HOME > 社長ブログ > 太陽光発電について・・・

太陽光発電について・・・

2015-06-08

はいっ。山本です。

 

 

 

今日は、上の子の誕生日・・・。

 

なので、昨日は誕生日プレゼントで、自転車を買ってあげました(写真を撮るのを忘れました・・・)。

 

よほど嬉しかったのか、お家に帰ってきてから、ずっと自転車に乗ってました。

 

でも、上の子が自転車の補助輪無しで乗れたのが、小学一年生になってすぐぐらい。

 

ただ、下の子は、まだ4歳ですが、補助輪なんか一回も付けた事ないのに、もう補助輪無しで自転車に乗れてます・・・。

 

この違いは何なんでしょう!?

 

 

 

 

さてさて話は変わって、先日は、10年以上前にエクステリア工事をご注文いただいたオーナー様から、

 

太陽光発電パネル設置工事のご注文をいただいて、工事が終わったので、お家までお邪魔して来ました。

IMG_8555

 

今回ご注文いただいたお家は、3階建て。

 

仮設の足場の高さは、4階建てぐらいの高さになってました。

 

僕は、大学を卒業して、就職したときの配属が、施工管理部(現場監督)だったので、

 

高い場所は、苦手ではないはずなんですが、

 

さすがに足が震えました・・・。怖かった・・・。

IMG_8557

ここで、太陽光パネル設置に関する注意点をお話します。

 

新築時にお家を注文した建築会社さんに太陽光パネルを一緒に設置される方は、

 

何にも問題ありませんが、

 

たまに新築時には、太陽光パネルの設置はしないで、

 

数年してから太陽光パネルを設置される方がみえます。

 

その時に、新築してから『10年』の経たないうちに、お家を作ってくれた建築会社さんではない会社さんに

 

太陽光パネル設置工事を頼まれる方がみえますが、

 

新築してから、『10年』を経過せずに、お家を建ててくれた会社さんではない会社さんに

 

太陽光パネルの設置工事をしてもらうと、

 

お家の保証が無くなってしまいます!

 

 

何で!?と思われる方もみえると思いますが、

 

お家を新築すると、その工事を請負った会社さんは、法律で、10年間は、

 

雨漏りや、水漏れ、構造の保証をしないといけません。

 

ただ、屋根のような構造上、大切な部分を違う会社さんで工事してもらっただけで、

 

その保証が無くなってしまいます。

 

太陽光パネルをお家を作った会社さん以外でお願いするときは、十分に注意してくださいね。

 

 

 

 

 

またまた話は変わって、

 

僕が大学を卒業して、就職して最初の頃に担当させていただいたお客様から、

 

自転車置場の屋根を作って欲しいとお願いをいただいたので、

 

久しぶりにお家にお邪魔して来ました!

IMG_8566

 

 

開口一番に『山本君、変わったね~!』を言っていただきました。

 

僕もそう思います。

 

でも、ご主人さんからは、『ちょっと、ちゃらくなったんじゃない!?』と・・・。

 

いいえ。ちゃらくは、ありません(笑)

IMG_8567

でも、久しぶりにお会いして、色んな話が出来て、楽しかったです。

 

 

 

 

 

最後に、先日、日本生命さんのお誘いで、

 

あの、ジブリ映画の曲を歌われている、井上あずみさんのコンサートに

 

会社の近くのハッピネス・ヒル・幸田に行ってきました。

 

 

生 井上あずみさんを見るのは、初めてで、

 

歌も久しぶりに聞く、ジブリ映画曲なので、しんみり聞き入ってましたが、

 

下の子は、『お家に帰ろ~。』が出始めて、途中で寝ちゃいました・・・。もったいないっ!

 

 

と言うことで、最後までは聞けませんでしたが、

 

仕方ないので、車に乗って、お家に帰ろうと、ふっ、と目を向けると!?

IMG_8573

 

ヘビ嫌いな、僕には耐えられませんでした!

 

運転席側からは、ヘビに近すぎて車に乗れなかったので、

 

助手席から車に乗りました。

 

やっぱり、大人になってもヘビはムリ~!

 

 

 

 

 

 

 おしまい。

 

共感住宅:ray-out
共感エクステリア:サンホームズ
フェイスブックやってる方は『いいね!』くださいね~。

Copyright © ray-out All rights Reserved.