岡崎市・幸田町の設計事務所

HOME > コンセプト > 家づくりのこだわり

家づくりのこだわり


共感住宅ray-outは、家を建てるまでの流れとして、設計を始める前に必ず敷地を見に行きます。
周辺の地図で方位や近所の家々も見て、お家が建つ土地の環境を確認します。
そうして初めて図面(プラン)作成に取り掛かることができます。
また、エネルギーやお家の性能も大切にして、住み心地と、環境、どちらにも配慮しています。

 

すべては、住まい手とお家、両方の幸せを願っているから。

お家は自ら動くことが出来ません。建てられ方で、周辺環境からの影響が決まってしまうのです。
リビングへの日差しも、通りからの人の目線も、すべて建てられ方に左右されます。
そしてそれは、そこに住む人の生活を左右します。

 

日が差し込むリビングがあり、大通りのそばでもリラックスできるなら、住まい手はそのお家に愛着をもって暮らすことができるのではないか。そう考えるからこそ、確実な調査や研究を続けるのです。

 

せっかく建てたお家だから、大好きなわが家であって欲しい。

これが共感住宅ray-outの家づくりへのこだわりです。

 


 

岡崎市・幸田町で注文住宅を手掛ける共感住宅レイアウトの自然素材についての考えのページへのボタン岡崎市・幸田町で注文住宅を手掛ける共感住宅レイアウトの施工実例ページへのボタン

 


 

岡崎市・幸田町で注文住宅を手掛ける共感住宅レイアウトがプレゼントしている資料セット

暮らしのレイアウト

家づくりへのこだわりをもっと知りたい。そんなご家族へ、共感住宅ray-outのコンセプトブック、オーナーさまのライフスタイルブック、会社案内をセットにした『暮らしのレイアウト』をお届けしています。

今すぐ資料請求する

 

 

Copyright © ray-out All rights Reserved.