岡崎市にて外壁の塗り替え工事|共感住宅ray-out 岡崎市にて外壁の塗り替え工事|共感住宅ray-out

ブログ ブログ

岡崎市にて外壁の塗り替え工事

こんにちは。
岡崎市を中心に三河地域で提案型の注文住宅をつくる工務店・共感住宅ray-outの田端です。

5月より岡崎市にて行っていました外壁の塗り替えと瓦屋根工事が無事終了しました。

塗装、屋根工事完了

塗装は前回の記事で書いたので省略して書きます(_ _)
塗装工事1:高圧洗浄機で外壁のお掃除→2:現在打ち込んであるコーキングの除去、コーキング打ち直し→3:塗装工事→4かたずけ、お掃除という流れで進んでいきました(^-^)/

屋根工事は、棟瓦の伏せなおしをおこないました。
工事の流れとしては1:棟瓦の取り外し→2:葺き土、漆喰の除去、→3:棟垂木の交換→4:漆喰盛り→5:棟瓦伏せという流れです。

 では、画像付きで見ていきましょう( ・ω・)

着工前 

着工前1

 所々、棟瓦の漆喰が落ちてしまって中の葺き土が見えてしまっている箇所がありました・・・このままでは雨水が入り雨漏りや家にダメージをあたえる可能性があります。

 垂木の交換 
垂木を人工木のものに交換します。人工木を使うことで天然木よりも長持ちするそうです。

着工前2
着工前3

 漆喰を盛り、棟瓦を伏せていき、パッキン付きのビスで固定して完了です。

完成

着工前↓

着工前全体像 

着工後 ↓

着工後全体像

見た目も明るくなりとてもきれいになりました。

 大切な家を守るために、メンテナンスをかねて
外壁の塗り替えや棟瓦を伏せなおしてはいかがでしょうか?
では、また(^_^ゞ

岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の田端でした。

 

 

written by 田端 悠策

エンジニア 2020年入社 趣味:読書、筋力トレーニング、カメラ
お客様の家が設計通りに建てられているかのチェックをし、職人さんが気持ちよく作業ができるために必要な物の段取りなどをするエンジニアです。