Amazon対応ポスト |共感住宅ray-out Amazon対応ポスト |共感住宅ray-out

ブログ ブログ

Amazon対応ポスト

 O様、新築プランの打ち合わせありがとうございました。

 間取りを気に入っていただけたようでよかったです(^^)

 次回もまたよろしくお願いします♪

 共感住宅ray-out(レイアウト)の野口です。こんにちは。

 

 新しいカタログが届き、目を通していた時、

 

 これはイイ!

 

 ・・・と思った一品。

 デザインもスッキリしたデザインなのですが、

 

 機能がイイ!

 

 機能というかサイズ。

 サイズというか

 

 入れ口のサイズ(笑)

 

 今日の打ち合わせのO様とも話していたのですが、Amazonからの荷物が

ポストに入らないと持って帰られてしまって、再配達が面倒ですよね(^^;

 それを解決したポスト。

 

 その名もクオール!

 

 ちょっと引っ張ってみましたが、カタログの写真はこちら。

 

IMG_0735

 

 見た目も悪くない。

 でも、Amazonとコラボらしいのですが、Amazonの梱包サイズを変えるんじゃなくて、

ポストのサイズをイジルとは、

 

 やるなAmazon(笑)

 

 人によっては全く必要のないサイズかもしれませんが、Amazonをよく使う方には

とてもありがたいポストですよね(^^)

 

 PS 明日、明後日(28日、1日)と幸田町にてOPEN HOUSEを開催しますので、

  お気軽に遊びに来てくださいね(^^)

   詳しくはコチラ

 

岡崎市・豊田市・幸田町を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の野口でした。

written by 野口 高司

デザイナー 2007年入社 趣味:車、家電、掃除
建築士として、設計をしています。 「車を駐車するところから家は始まっている」という考えから、家だけでなくエクステリアもトータルでデザインします。