気密測定をしてもらいました |共感住宅ray-out 気密測定をしてもらいました |共感住宅ray-out

ブログ ブログ

気密測定をしてもらいました

毎年恒例の健康診断を受けてきました。

岡崎のはるさき健診センターへ行ったのですが、健康診断後の食事にサラダバーがありました!

思わずおかわりしました(笑)

食べ終わってから、ご飯をおかわりもできることを知りました・・・先に知っていれば・・・(悔)。

岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)野口です。

 

 

今日は今週末見学会をする、岡崎市の注文住宅で気密測定をしてもらいました。

IMG_1214

気密測定とは家の隙間がどれぐらいあるか・・・を測るものです。

この隙間が少なければ少ないほど高気密住宅となり、

 

冷暖房費への影響も大きいです(^^)

 

実は測り方もいろいろなのですが、できるだけ小さい窓で建物引渡しにできるだけ近い時期に測るようにしています。

そうすることで、

 

住まれる方により近い状況の数値になりますから(^^)

 

ただ、値を出すことが目的ではなく、

 

快適に安い光熱費で住めるといいですよね(^^)

 

そして、今回の数字は・・・デロデロデロデロデン!

 

週末の見学会で聞いてください(笑)

 

皆様のご来場をお待ちしております(^^)お気軽に遊びに来てくださいね♪

岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の野口でした

written by 野口 高司

デザイナー 2007年入社 趣味:車、家電、掃除
建築士として、設計をしています。 「車を駐車するところから家は始まっている」という考えから、家だけでなくエクステリアもトータルでデザインします。