「家族になろうよ」 |共感住宅ray-out 「家族になろうよ」 |共感住宅ray-out

ブログ ブログ

「家族になろうよ」

今日は七夕。
天の川をはさんで牽牛と織女が年に一度会うとされる日ですが、あいにくの天気ですね。
こんにちは 共感住宅ray-out(レイアウト)の堀野です。

 

僕は、福山雅治の『家族になろうよ』という歌がとても好きです。
メロディー、歌詞、間が僕の伝えたいこと全てをストレートに表現しているようだから。

 

家づくりを始める家族にいつも伝えてること。
それが『家族になろうよ』です。

 ”父さんは背中を
 母さんは優しさを”

 

そして、僕らがお逢いした皆さまが『笑顔が絶えない家庭』を築いてほしい。

岡崎市・豊田市・幸田町を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける工務店の共感住宅レイアウトが考える家族の幸せ

人生には節目が絶対にあります。
そんな折に、僕ら共感住宅レイアウトにお立ち寄りいただき、ありがとうござます。

 

僕らの売ってる物に、同じ間取りや同じ形の家はありません。
それは、一家族ごとにライフスタイルが違うから。
会話の内容、育った環境、未来のこと全てひっくるめて、その都度プランしています。

 

共感住宅レイアウトで行う『相談会』では、ご家族のライフプランを重点的に聞くように努めています。
それを聞いたうえでプランすることが、笑顔への近道と考えているからです。

 

今月も多くのご家族に来社いただき、本当に感謝しています。

 

これからも、共感住宅レイアウトというチームで、
どのご家庭も応援できるように日々考え、行動して行きます。

 

岡崎市・豊田市・幸田町を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の堀野でした。

 

written by 堀野 兼司

イエナビ 2005年入社 趣味:ゴルフ、スポーツ観戦、DIY
お金のこと、土地の決済、家の性能、ゴルフ、野球…なんでも話せるマルチプレイヤー。 家ナビゲーターとして、コンシェルジュをやっています。