建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの |共感住宅ray-out 建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの |共感住宅ray-out

ブログ ブログ

建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの

もうすぐ閉幕の建築の日本展(六本木ヒルズ・森美術館)に行ってきました。
こんにちは、岡崎市を中心に注文住宅を建てる共感住宅ray-out(レイアウト)の堀野です。

建築の日本展|岡崎市・豊田市・幸田町を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける工務店の共感住宅レイアウト

 

『木造住宅に慈しみ日本の近代技術を紐解く』建築を学ぶ者は、知っておきたいことがそこにはありました。
音声ガイドもちゃんとつけて回るのが、僕みたいな駆け出しにも、よく理解させてくれます。

建築の日本展の音声ガイド|岡崎市・豊田市・幸田町を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける工務店の共感住宅レイアウト

建築といっても大型建築のことがほとんどなので、
細かく分けると『戸建て住宅』とは分野違いなのかもしれませんが、これはこれで美学があります。
『戸建て住宅』の歴史も、今後博物館でやるほど技術と技術の力比べがあってもおもしろいと思いました。

 

その後、東京の六本木から原宿を散歩しましたが、JAPANを意識した建築物多いですね。
そして海外からの観光客の多いこと、多いこと。
若者の街では無いので人混みでも無い。

 

世界に日本らしさを味わってもらうことがテーマになってる『アトラクション』にみえて仕方がなかったです。
その街並みの大型建築物は、博物館級の方々の作品も数カ所あるので一度見てもらいたいものです。

日本の建築物|岡崎市・豊田市・幸田町を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける工務店の共感住宅レイアウト

 

岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の堀野でした。

 

 

written by 堀野 兼司

イエナビ 2005年入社 趣味:ゴルフ、スポーツ観戦、DIY
お金のこと、土地の決済、家の性能、ゴルフ、野球…なんでも話せるマルチプレイヤー。 家ナビゲーターとして、コンシェルジュをやっています。