季節の変わり目のエアコン事情 |共感住宅ray-out 季節の変わり目のエアコン事情 |共感住宅ray-out

ブログ ブログ

季節の変わり目のエアコン事情

自然に囲まれたレイアウトのお店も、秋の景色が始まりました。
ヤマボウシの紅葉が綺麗に撮れたので1枚。
こんにちは、岡崎市を中心に注文住宅を建てる共感住宅ray-out(レイアウト)の堀野です。

 

ヤマボウシ|岡崎市・豊田市の注文住宅は共感住宅レイアウト

 

今日の資金計画家族は今日の家をどうしようか迷っていた数ヶ月はなんだったのか、
忘れてしまうほど季節の楽しみに触れていける提案ができたらいいなと思うのですが…

こんな夜露が落ちる朝でも、昼になれば30℃の今週、
僕たちの家に住む家族も、エアコンの切り時に疾苦八苦しているのかもと思って書きました。

高機密高断熱は、熱を入れるとキープしてしまいます。
朝夜は良くても、昼は締め切ると家の中は適切な温度を超えてきます。
なので昼間出かける際はエアコンをつけっぱなしで出かけてください。
夜は寒いので、稼働台数を減らすのもいいです。
微妙な今週の温度環境ちょっとしたことで、快適に過ごせます。
そして来週からは最高温度が下がってくる予想なので今年の冷房機能は終わりかなぁ…。
そうしたらいつも言ってる、「エアコン内部を乾かす操作」してあげてくださいね。

秋を楽しみましょう🎶

岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の堀野でした。

 

 

written by 堀野 兼司

イエナビ 2005年入社 趣味:ゴルフ、スポーツ観戦、DIY
お金のこと、土地の決済、家の性能、ゴルフ、野球…なんでも話せるマルチプレイヤー。 家ナビゲーターとして、コンシェルジュをやっています。