スワローズが会社にやってキター! |共感住宅ray-out スワローズが会社にやってキター! |共感住宅ray-out

ブログ ブログ

スワローズが会社にやってキター!

共感住宅ray-out(レイアウト)の山本です。

 

先日、幸田町の小学校の行事のひとつ「田植え体験」に長男(小5)と参加しました。

岡崎市・豊田市・幸田町を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の社長が田植え体験に参加

僕も小学校5年生の時にやりましたが、当時は生徒だけで親は来ませんでした・・・。
今は親子で田植えを体験するんですね。
僕は、実家に田んぼがあるので「田植え」には何の抵抗もありませんが、
都会から来た方にとっては、なかなか出来ない体験なんでしょうね~。

 

 

ゴールデンウィーク休み中に会社に来ると・・・
会社の玄関前に、ツバメが巣を作ろうとしていました。

 

共感住宅ray-out(レイアウト)に頼んでくれれば、良いお家をつくってあげたに。
冗談は、さておき・・・。

 

お家にツバメが巣を作ると、縁起が良いとか、火事にならないとも言われていますが、
さすがに会社の玄関前に巣が出来ちゃうと、フンの被害でお客様に迷惑がかかるので、
このように、アルミホイルを短冊状に切って、軒先にテープで貼りつけた『ツバメ対策』をしてみました。

アルミホイルでツバメ対策|岡崎市・豊田市・幸田町を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)

アルミホイルは結構カチャカチャとうるさいので音の効果なのか、ピカピカする光の効果なのか分かりませんが、
この対策をしてからツバメは、スパッと巣作りを諦めてくれたようです。
見栄えは悪いですが非常に効果のあるツバメ対策なので、お困りの方はぜひ試してみてくださいね。

 

他の場所で、このスワローズ達が無事に巣を作って、育児をしてくれている事を祈ります。

 

幸田町・岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の山本でした。

 

written by 山本 健

代表取締役 2004年入社 趣味:昼寝
役職は代表取締役社長。草刈・水やりから設計までこなす「何でも屋」でもあります。 小さくても地域に誇れる会社であることが信条です。