スタッフブログ

infomation

空き家問題を救いたい

2020-08-06
空き家をお持ちの方は是非レイアウトにご相談ください

こんにちは。岡崎市を中心に注文住宅を建てる共感住宅ray-out(レイアウト)の堀野です。

 

岡崎市の空き家の戸数が軒並み上昇中です。

岡崎市発表の戸数は19,110でこれが平成25年のデータなので
これぐらいを今でも推移しているか、増えているかというところでしょうが、
この数字が意味する危険な話は、
造成地をむやみに増えすぎても買い手がいない事情と
これ以上不動産価格が上昇すると街に人がいなくなってしまうのではないかという問題。

住む人が居なくなってしまった後のことを後世の人が決めるのは
いろんな思いがあるだけに、大変なこととは思いますが
地域のため、この街のために少しでも尽力できたらと思いまして、
この度ありがたく1つ目の案件をいただき着手しております。

いろんなことでそうなった空き家をお持ちのオーナー様、
草とりに固定資産税でお困りになる前に相談されてはどうでしょうか?

空き家をお持ちの方は是非レイアウトにご相談ください

岡崎市・豊田市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の堀野でした。

 

 

Copyright ©ray-out. All Rights Reserved.