スタッフブログ

infomation

共感住宅ray-out|岡崎・幸田町・豊田で注文住宅 > ブログ > スタッフブログ > 堀野 兼司 > ミュンヘン工科大学木造建築学科教授:ヘルマン・カウフマン

ミュンヘン工科大学木造建築学科教授:ヘルマン・カウフマン

2018-06-15

こんにちは。雨が続くため、スケジュール通りにコンクリートが打てません。
共感住宅ray-out(レイアウト)の堀野です。

 

この写真の人は、どんな人か知っていますか?
答えは『ヘルマン・カウフマン』

ドイツにあるミュンヘン工科大学・木造建築学科・教授で、
世界的な省エネ住宅を提案する権威です。

 ヘルマンカウフマンの講演|岡崎市・豊田市の注文住宅・新築一戸建ては共感住宅レイアウト

土地の再生のことまで気にかけ、解体のイメージをして、建築をする建築家。
そして彼の創るものも省エネであって当然あたたかく、涼しい。

 

大工一家のカウフマンは、木材を研究することによって世の中に貢献しようとしています。
日本の木造建築の構造を参考にしたこともあるそうで、カウフマンの講演はとても有意義でした。

 

懇親会の際には、「僕たちの家づくり」との違いなどいろいろと質問できたので、またいいこと聞いちゃいました。

 

日本でも、大規模木造建築の見直しがされていて、木造・省エネ建築が大きな注目を集めています。
僕らのポジションはあくまで戸建住宅…
スケールの違いに「スッゲェなぁ」と圧倒されながら、講演を楽しませていただきました。

岡崎市・豊田市・幸田町を中心に木造の省エネ注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)のスタッフとカウフマン

 

岡崎市・豊田市・幸田町を中心に木造の省エネ注文住宅、新築一戸建てを手掛ける共感住宅ray-out(レイアウト)の堀野でした。

 

Copyright ©ray-out. All Rights Reserved.